初期DS GBA化

上画面が割れてDSのゲームができない! ヒンジが欠けてしまってグラグラする! 上記の問題わ外装か液晶交換をすればまだ使えるのですが、 結構なお金が必要になります(´・ω・`) そーいったDSをGBA化してしまおう! っていう改造なのです(`・ω・´) DSの場合、バックライトに通電していないと一瞬だけ光って電源が落ちます 普通に下画面だけの表示わできません(上画面が付いていれば問題なくできますが) なので今回わ上画面への(バックライトの)信号を送り 上画面を取り外した状態で起動できるようにします(`・ω・´) ●DS GBA化のメリット ・液晶が大きく明るい ・ステレオサウンド ・内臓充電池 ●DS GBA化のデメリット ・GBソフト非対応 前置きが長くなってしまいましたが、改造に入ります(`・ω・´) まず最初に不要なSLOT1(DS SLOT)と上画面コネクターを撤去 コネクターを撤去するとき、1,50,51のパターンわ剥がさないように気をつけること これが剥がれてしまうとお釈迦です(´-ω-`) 続いて配線(`・ω・´) 表側(液晶側)のボタン側 LEDA1をLEDA2へ LEDC1をLEDC2へ 配線してやります(´・ω・`) スピーカーわ 1pinがRIGHT 50pinがLEFT 51pinがGNDです(´・ω・`) 最後にスピーカーを取り付けた位置に 穴を空けてやります(`・ω・´) これで完成(*´∀`)ノ